ブルーベリーサプリマガジン
ブルーベリーサプリの口コミや効果を徹底調査

ブルーベリーサプリの口コミや評判を解説!

ブルーベリーサプリって本当に目に効果があるの?

考える女性近年スマートフォンの普及や、仕事柄パソコンを使用する人が増え、目に疲れを感じる人やピントの調節機能がうまく働かなくなっている人が多くなっています。
そこで注目されているのが目に良いとされるブルーベリーでつくられたブルーベリーサプリ。
しかし中には
「ブルーベリーってそもそも本当に目に良いの?」
「ブルーベリーを飲んで効果を実感した人はいるの?」

という声もあり、摂取に戸惑ってしまう方も多いのではないでしょうか。
まさにその通りで、実際ブルーベリーサプリは医薬品ではないため、“視力を回復させるという医学的根拠(エビデンス)も発表されていない”のは事実なのです。

なぜブルーベリーは視力アップ効果があると言われ始めたのか?

ブルーベリー(ビルベリー)の有効成分でもあるアントシアニンにはロドプシンという物質が含まれています。ロドプシンは桿体細胞に500 nmの光を吸収させるといった役割があると言われており、この働きにより色素を作る働きが生まれます。
アントシアニンとロドプシン
これらは暗い場所での視力などに役立つため、“ロドプシンは視力をアップさせる”といった流れが定着したのだと思われます。
そうすると
アントシアニンはロドプシンを作る

ブルーベリーにはアントシアニンが含まれている

ブルーベリーは目に良い

という図式が成り立っているのです。

ブルーベリーサプリでは視力回復はできない

医者はっきり言うとブルーベリーサプリでは“視力を回復させる”“視力をアップさせる”という効果は期待できません。
「じゃあブルーベリーサプリの効果はすべてが嘘なの?」
「サプリメントを飲むだけ無駄じゃないか」

と思う方もいるかと思います。
そこで勘違いしてはいけないのはブルーベリーサプリの役目は“目の健康状態を整えてあげること”なのです。

目の疲れ(眼精疲労)や最近話題のスマホ老眼(目のピント調節機能の低下)などは目のコンディションが悪くなることから発症する症状と言えます。
そのため、ブルーベリーサプリで視力の向上はできませんが、サプリメントに含まれている栄養成分で目に栄養を送ることで目のコンディションを整えることは可能なのです。

ブルーベリーサプリの摂取をしてほしい人

上記で触れたようにブルーベリーサプリでは視力を向上させることはできません。大げさに言うと飲むだけ無駄と言えるかもしれません。
では本来ブルーベリーサプリはどのような人におすすめなのでしょうか?
それが、

  • 目の疲れを感じている人
  • スマホ老眼など目のピント調節がうまく合わない人

と、いずれも目の健康状態を崩した方におすすめです。

目の疲れを感じている人、眼精疲労など

パソコンを使用する女性仕事でパソコンやタブレットを使用している方は毎日目に負担をかけていると言っていいでしょう。特にパソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED証明からはブルーライトが発光されています。
ブルーライトは可視光線(人が目で見ることのできない光)の中で最も波長が短く、強いエネルギーを持っています。
そのため、目に大きく負担をかけてしまい、眼精疲労などの症状を引き起こしてしまうのです。

スマホ老眼など目のピント調節がうまく合わない人

スマホ若い世代にも急増している新種の老眼がスマホ老眼と呼ばれるものです。そのネーミングの通り、スマートフォンを多用することで引き起こす症状の1つですが、その正体は「毛様体筋の疲労」です。
スマートフォンを見る時の距離というのは実は非常に近く、目のピント調節をする毛様体筋に大きな負担がかかります。毛様体筋への過剰な負荷が原因でピントが合わせられなくなってしまうのがスマホ老眼なのです。

適度に目をしっかり休ませること、目に良い栄養を送ること、目の筋肉の負担を減らすことでこれらの症状はいずれも改善することが可能です。
それらのサポートをブルーベリーサプリでは補ってくれるのです。

ブルーベリーサプリでおすすめの栄養成分

目に良いサプリメントというと、有名な成分はブルーベリーエキスアントシアニンとされています。ですが当サイトでさらにおすすめしたいのがルテインアスタキサンチンという成分です。

天然のサングラスと呼ばれるルテイン

マリーゴールドルテインとはカロテノイド(自然界に存在する天然色素)の一種で、強い抗酸化作用があると言われていて、網膜の酸化を予防し加齢黄斑変性症の予防や改善に効果があると報告されています。
アメリカで行われた大規模調査ではルテインを飲んでいた場合、眼病の発症率に明らかな有意差があると認められたため、医学的なエビデンスもあります。
食品でいうとホウレンソウやケールなどに多く含まれていますが、亜鉛やセレンなどの微量元素と一緒に摂取しないと本来の効果が発揮できないため、微量元素が一緒に配合されているサプリメントでの摂取がおすすめなのです。

目の筋肉に効くアスタキサンチン

アスタキサンチンアスタキサンチンもカロテノイドの一種で、ルテインと同様に強い抗酸化作用があり、その効力はビタミンEの約1000倍と言われているほどです。
アスタキサンチンは目の筋肉に効く成分なので、目の筋肉が疲労することで起こる疲れ目に効果が期待できます。
元々の分子量が小さいので血液の「血液脳関門」や目の網膜にある「血液網膜関門」を通り抜けることができ、網膜細胞にも届くと言われています。
よく見かけるアントシアニンは分子量が大きく、その血液網膜関門を通り抜けることが困難なことから、アスタキサンチンはアントシアニンよりも効果があると言われているのです。

注目のブルーベリーサプリ比較一覧表

ブルーベリーサプリ アスタキサンチン ルテイン 他の目に良い成分 価格
えんきん
えんきん
◎
4mg
◎
10mg
DHA
シアニジン-3-グルコシド
※アントシアニン
1000円(税込)
※お試し
ブルーベリーアイ
ブルーベリーアイ
×
配合無し
×
配合無し
ナノビルベリーエキス
※アントシアニン
1980円(税込)
北の国から届いたブルーベリー
北の国から届いた
ブルーベリー
×
配合無し
○
0.53mg
ビルベリーエキス
DHA・EPA
メグスリノキ
ベータカロテン
コエンザイムQ10
2160円(税込)
大正ブルーベリー
大正ブルーベリー
×
配合無し
○
6mg
ビルベリーエキス
※アントシアニン
3110円(税込)
ルックルックベリー
ルックルック
ベリー
×
配合無し
△
配合量不明
ビルベリーエキス
※アントシアニン
アサイーベリー
DHA・EPA
カシス
メグスリノキ
ビタミンE
ビタミンA
2028円(税込)
アサイーベリーファイブスターEX
アサイーベリー
ファイブスターEX
×
配合無し
△
配合量不明
アサイーベリー
※アントシアニン
レスベラトール
メグスリノキ
クロセチン
4014円(税込)