ブルーベリーサプリマガジン
ブルーベリーサプリマガジン > 眼精疲労 > あなたは大丈夫?眼精疲労のチェック方法とは

あなたは大丈夫?眼精疲労のチェック方法とは

医師と患者

眼精疲労は「最近目が疲れるな~」という自覚症状だけでなく、まったく目とは別のところに症状が出ていても実は眼精疲労だったということもあります。
それほど眼精疲労の自覚症状はさまざまです。
そこで眼精疲労のチェックをして早めの改善をしましょう。

眼精疲労は自覚がないこともある

医者眼精疲労は目だけに症状が出ないため、眼精疲労だという自覚がないことも結構あるようです。
目を使えば疲れるというのは当然のことなので、それを特に異常と考えないこともあります。
しかし、眼精疲労は24時間疲れているというものではなく、目を使ったときに疲労感が出ても目を休ませれば一応症状も治ります。

この辺は疲れ目とよく似ていますが、疲れ目の場合は一晩寝ることで目の疲れは回復します。
しかし眼精疲労の場合は、目の中のさまざまな成分が減ってしまったり機能を低下させているので、根本的に改善できません。
そのため目だけでなく頭痛や手のしびれなど、まったく想像もつかないような症状が発症することも。
だからこそ恐ろしい眼病になる前にチェックをして、改善していくことが大切なのです。

放っておくと緑内障、白内障、加齢黄斑変性、黄斑変性など、さまざまな眼病のリスクが高くなります。
また、眼精疲労からストレスが増え、それが発癌のリスクなど目以外の疾患にもつながることもあるのです。早めのチェックで、しっかり改善していくことが重要ではないでしょうか。

眠気を感じる

寝不足でもなく、夜でもないのに眠気を感じる時には眼精疲労を疑ってみましょう。
眼精疲労により自律神経が乱れてしまいます。
異常に神経が緊張状態になると、次に襲って来るのは異常な疲れ、つまり眠気が起こってしまうのです。
そんなときにはとにかく目を閉じて、脳を休めることも重要です。
車の運転をすると、すぐに目が重くなってしまい眠くなるというのは、眼精疲労の可能性が高いので注意しなければなりません。

目の乾きはないか

最近、目を擦ってもいないのに目に傷がつきやすいと感じたときには、目が乾燥していることが考えられます。
角膜に潤いがなくなっている症状もまた眼精疲労の可能性も。また目がベタベタするなど、ちょっとしたウイルスや細菌の影響を受けやすくなります。
目のゴロゴロなども乾燥によって起こります。このようなことを時々感じるようになったら、眼精疲労を疑ってみましょう。

1日3時間以上続けてパソコンや携帯を見る人

1日3時間以上続けてパソコンや携帯を見る人は、眼精疲労になりやすい状態であることを自覚しましょう。
その上で
・目の奧が重くなる
・目の乾燥を感じる
・かすみ目
・近視や老眼が進行する
・ピントが合わない
・光がまぶしい
・肩こりや頭痛がある
・腕のだるさや指のしびれがある
・吐き気、不眠
などがある場合は眼精疲労になっている可能性があります。
これらの症状はいろいろな疾患によって起こることですが、3時間以上連続でパソコンや携帯を見ている人であれば、まず眼精疲労を疑うことが大切です。

ブルーライトから離れる時間を増やす

パソコンを使用する女性眼精疲労かも知れないと思ったら、まずパソコンや携帯のブルーライトを長時間見続けないようにしましょう。
ブルーライトは眼精疲労だけでなく、スマホ老眼などの症状も引き起こしてしまいます。

3時間以内でも30分に1回10分ほどまったくブルーライトから目を離す時間を作り、できれば目をつぶって休ませるといいでしょう。
またはまったく違うことを行って長時間、ブルーライトから離れることもおすすめです。
>>スマホ老眼の予防にはブルーライト対策をしよう

また、目と体を温めることが良いと言われているため、目を軽くつむって蒸しタオルなどで温めましょう。
目を温めるグッズなどもあるので、そのようなものを利用してもOKです。

また、肩や首を冷やさないことも大切です。
お風呂などでも肩、首をしっかり温め、寝るときには肩を冷やさないように注意しましょう。
ブルーベリーなど目の筋肉をサポートする栄養素を摂取することも重要です。

目のピント調節でお悩みなら